進徳幼稚園 Shintoku Kindergarten

モバイルサイトのご案内

入園案内

幼稚園の紹介

facebookはじめました

  • ホーム
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ

トピックス

トピックス

2013年度3学期
学期一覧へ戻る

2月3日 節分会

皆鬼のお面をかぶり元気な子ども達が園庭に集まりました。

かわいい鬼の子どもの幼稚園の様でした。

鬼のお面やかぶりものは、色々な趣向、材料で子ども達が、

手作りしたものです。「まめまき」の歌をうたったり、鬼の踊りを、

元気よく踊ったり、会は楽しく進みました。

年女と年男が登場です。豆をまくと、真ん中で踊っていた、

年長の鬼が降参し、代わりに福の神が登場して、踊りを披露。

その後、みんなで、「春が来た」の歌をうたいました。

これで、終わりかと思っていたら、大きな鬼がやって来ました。

子ども達は、「おにはー そと!」と、一生懸命豆をまきました。

泣き出したり、逃げ回る、お友達もいましたが、果敢に豆をまく

お友達の勇気と、頑張りと、豆の威力に、鬼も降参して、

逃げて行きました。

安心した子ども達は、続いて、「お花の体操」「タタロチカ」

「お花の電車」と続けて3曲ダンスを踊り、良い汗をかきました。

その後は、お部屋で年の数だけお豆を食べたり、節分会に

ちなんだ紙芝居や絵本を見ました。そして、今日の給食は、

恵方巻きとあって、一日節分で盛り上がりました。

さて、おまけのお話ですが・・・。

朝のお迎えのバスで、鬼に遭遇した子ども達がいたそうです。

鬼は、穴切り神社から出てきたようで、バスに乗っている子ども達は、

宮司さんからいただいた豆を投げて、鬼を追い払ってきたとか・・・。