進徳幼稚園 Shintoku Kindergarten

モバイルサイトのご案内

入園案内

幼稚園の紹介

facebookはじめました

  • ホーム
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ

トピックス

トピックス

2013年度1学期
学期一覧へ戻る

7月23日 おとまり保育1日目

年長児の一大イベントである、「おとまり保育」がこの日から

2日間、河口湖方面で行われました。まずは玄関で出発式です。

『行くのヤダヤダ、お泊りとんでもない!』と言っているお友達が

ワンサカいる。という情報がありましたので、どうなることかと

思っていましたが、予想外のいけいけムードで、みんなニコニコ

元気な出発式となりました。「いってきま~す!!!」と、

バスに乗り込みます。目指すは世界遺産「富士山」です。

バスの中は、歌ったり、

クイズをしたり、

富士山に登り始めると、絵カードの上をペープサートのバスが、

一合目→二合目と同じように登って行って、面白いこと!

ちょっと長いバス旅行でしたが、みんな元気にバスの中の

楽しい時間を過ごしました。

奥庭自然公園に到着です。良いお天気で、流石ここまでくると

涼しいこと。森林浴をしながら散策です。

みんなで「ヤッホー!!」も言ってみました。

少しガスがありましたが、富士山をバックに記念写真も撮りました。

天狗のお面や下駄など祭られていたので、みんな元気で

楽しいおとまり保育になりますようにと、お願いしました。

さて、富士山を下って、お弁当を食べに、恩賜林公園へ

やって来ました。大きい樹木、広い芝生、美味しいお弁当を

食べるには、最高の場所です。

公園の遊具で写真を撮りました。

この後です。スゴイ夕立がやって来ました。

自然現象を体感する良い機会となりました。

カッパを着込んで、バスにやっと乗り込みます。

しかし、なんと大きい道に出ると、雨は一滴も降っていませんでした。

でもカッパのおかげで、とてもカラフルなバスの中です。

記念にカメラをパチリ!

本日の宿舎「泰平館」に到着し、入所式です。大女将さんと

挨拶を交わし、富士山が世界遺産になったことを記念して、

ここで一緒に「ふじさん」の歌と「園歌」(園歌の歌詞に

ふじさんが登場するので)を女将さんも交えて歌いました。

雨に濡れたということで、一番にお風呂に入りました。

背中の流しっこや、湯船の中でも遊んでしまいました。

ハガキもみんなで書きました。今日やったことを思い出しながら

丁寧に書きました。

布団も、大人の手を借りずに、みんなで力を合わせて

敷きました。布団の感触がたまらず、顔をこすりつけて

いるお友達もいましたね。「きもちいい~」

そして夕ご飯は、「泰平館特別お子様ディナー」です。

みんなで「いただきます~」

美味しそうです。三人そろって、冷たいそうめんを

いただいていますね。

そして、夜のお楽しみ会になんと「森の主」が遊びに

来てくれました。おっかなびっくり森の主に近づく子ども達です。

「元気の出る素」を森の主からもらいましたので、翌朝の

味噌汁に入れて飲むつもりのようです。

更に、クラスごとのスタンツをしたり、歌をうたったり、

エプロンシアターを楽しんだり、夜も更けていきました。

色々やって疲れた子ども達は、お家のことを思い出す暇もなく

睡魔に襲われ、静かに夜の眠りについたようです。

この日は泰平館の若女将さんや大女将さんに大感謝です。

なぜって、泰平館に到着した子ども達はカッパがびしょ濡れ、

靴もびしょ濡れ、でも到着する玄関にブルーシートや足ふきタオルを

用意して下さり、更に脱いだものを地下の乾燥室で丁寧に乾かし

翌朝までにたたんでおいて下さいました。もちろん温かいお風呂、

清潔で涼しいお部屋、美味しいごはん、気持ちの良いお布団にも大感謝なのですが・・・・。