進徳幼稚園 Shintoku Kindergarten

モバイルサイトのご案内

入園案内

幼稚園の紹介

facebookはじめました

  • ホーム
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ

トピックス

トピックス

2011年度2学期
学期一覧へ戻る

12月5日 漬物づくり(たくわん)

11月28日に畑で掘った大根です。持ち帰るとすぐに

年長児から、「この前の餅つきの時に食べさせてくれた

たくわんがとってもおいしかったので、年長さんみんなで

幼稚園で作るから、しまっておいて・・・。」といわれたものです。

どうやったらよいか??去年の年長さんを呼んでくる訳にもいかず、

でも、良い方法がありました。近所の沢庵漬名人先生に来て

いただき、話を聞くことができました。

そしてさっそく作業開始です。まず大根をきれいなお水で洗います。

2本一緒に葉っぱの所をひもで結んで、日当たりの良いところに

干します。

このまま、少ししんなりするまで、干しました。午後帰るころに

洗濯物のように取り込み、また、次の朝外に干しました。

そして、本日12月5日、名人先生に聞いて準備してもらった

ぬか・塩・砂糖、たるなど、用意され、準備万端となりました。

樽の中に大きなビニール袋を入れ、そこへ、大根を並べ、

色々混ぜたぬかを乗せ、また、大根を並べとやっていき、

ちょうど樽がいっぱいになりました。

そこへ、干しておいたみかんの皮を入れたり、

柿の皮を入れたり

ぬかの味も確かめました。「ぬかのあじ~!」

「ちょっと、甘い~  おいしい!!」

ビニール袋で包み込みました。

蓋をかぶせ、上から大きな石を乗せました。ふたつも!!

みんなで手を乗せて、「おいしい おいしい  たくわんが

できあがりますように・・・・。」「お餅つきの時に、みんなに

食べさせたいね!! ウフフ」

その後、保育室の一番風通しの良い、日の当たらない場所に

樽は保管されているようです。

私もできあがりが、とっても楽しみです。