進徳幼稚園 Shintoku Kindergarten

モバイルサイトのご案内

入園案内

幼稚園の紹介

facebookはじめました

  • ホーム
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ

トピックス

トピックス

2011年度2学期
学期一覧へ戻る

10月28日 作品展の紹介

日曜日に行われる作品展の展示がすみ、各教室を回って

鑑賞する子ども達と一緒に、私も見てまわりました。

まずは、4年保育(ひよこ)組の子ども達の作品です。

筆遣いが、ダイナミック!

切ったり、張ったり、色々遊びながら本が出来ました。

神妙な顔つきで取り組む、その時の写真もぜひご覧ください。

続いて、年少クラスの子ども達の作品です。

少し成長した子ども達の絵。なるほどの作品です。

美味しそうなケーキがたくさん・・・。

巻いたり、着けたり、ステキなオブジェが並べられたり、

上から下がっていたり・・・。

ビンの蓋にステキな飾りがありました。

中身も、子ども達の手作り!

年少の部屋には、写真コーナーや、積み木で遊べる

少コーナーもありました。

ここからは、年中の子ども達の作品です。

材料が牛乳パックとは思えない、

立体や、積み重ねて作った芸術品!

おしゃれな洋服やお面もありました。

三つ編みにも挑戦した子ども達!色合いもとてもきれいでした。

これは、階段の踊り場です。こすりだし技法で・・・。

こちらも踊り場、織紙が飾られていました。

廊下や、通路、階段のちょっとしたところにもおしゃれなものが

たくさんセンス良く、置かれていたり。紹介しきれませんが、

ぜひ当日はお見逃しなく。

それでは、年長の子ども達の作品です。

掛け軸です。どれもステキ!本人も満足そうです。

子ども達の後ろには、陶芸作品が飾られています。

刺し子・染物です。

年長の子ども達の絵、立派です。

絵本も作りました。

ゆっくり絵本を読めるように、読書の椅子とテーブルも

用意されています。この部屋はごゆっくりお過ごしください。

また、これから年長になるお友達は、「年長になると、こういう

絵本を作るんだ。」て、参考になること間違いなし!

ぜひ、立ち寄って、読ませてもらってくださいね。

4月の初めから、毎日、一人ずつ順に描いていった

絵日記が張り出されています。これまでのことが思い出

され、楽しいので、必見です。

最後に、園の歴史を感じていただくために、遊戯室2階の

ギャラリーに、歴史的なお宝を陳列いたしました。

昔のおもちゃ。曾おじいさんの時代?

見ても、「懐かしい」というより「へー、こんなものが園に

あるなんて????」とか、「なにこれ??」

という感想かもしれませんね。

キンダーブックもかなりの年代物の絵本が・・・。必見です。

友情の人形(青い目の人形)の紹介コーナーもありました。

まだまだ、紹介しきれないものがいっぱいです。

各学年、歴史の部屋も、他にもいろいろ展示があります。

お見逃しのないようにご注意ください。

また、各担任の手作りの制作過程の書かれた図、制作過程の

お子さんの写真など、見どころ満載の作品展です。

未就園児のお友達のかわいい作品もぜひご覧ください。

なるべく早めにおいでいただいて、ゆっくり見学していただくか、

午後、もう一度作品展見学のために、ゆっくりと出直してきていただくか、

それでもよろしいかと思われます。

皆様で、秋の一日、幼稚園の美術館をお楽しみいただけると幸いです。