進徳幼稚園 Shintoku Kindergarten

モバイルサイトのご案内

入園案内

幼稚園の紹介

facebookはじめました

  • ホーム
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ

トピックス

トピックス

2010年度2学期
学期一覧へ戻る

10月1日 年少ごっこあそび

全園児で取り組んだごっこ遊びを体験し、その時はお客さんになって楽しませてもらう立場だった年少児が、自分たちもお店屋さんになって、品物を売ったり、もう一度買ったりもしたいと、ミニお店屋さんごっこをしました。

お店屋さんごっこをするには品物が必要と気付いた子どもたち。

まずは、色々なものを作ったようです。折り紙や、新聞や、

身近な素材で、けっこうたくさんのものができあがったようです。

売り尽くす前に、クラスごと記念撮影をしました。

そこへ、楽しいことやってるらしいね!と、ひよこクラスの

お友だちが遊びに来ました。

「お金持ってきた?」「めがねかけてるから、何でもよく見えるよ!」

「めがねかけた、お兄さん達、いつもと顔がちょっとちがう?

おかしい? かっこいい!」

先生と品物を選ぶひよこクラスのお友だちです。

慣れてきたひよこクラスのお友だち、自分でお金をカバンから出して

お買い物を楽しみます。先生いなくても平気になってきました。

「これ下さい!」と選んで買っています。

「おつり下さい。」と、しっかりおつりをもらっています。

売り家さんも「いらっしゃい! いらっしゃい!」と、

にぎやかなかけ声を掛けています。おや、売り家さんが

全員めがねをかけていますね。

年少組のお友だちも、お客さんになって、ちがう組の品物を

買っています。

めがねを買ってきて、かけてみた年少さん。似合いますね!

仲良し3人組でしょうか。「早く来ないとなくなるよ~」と、

お客さんを呼んでいます。

「こちらもどうぞ。」

「もう最後ですよ。おまけしちゃいましょう。」

お店の品物がなくなると同時に、子どもたちの手提げカバンは、

買った品物で、いっぱいになりました。

年少保育室で、行われたごっこ遊び、ひよこクラスのお友だちも

誘ってあげて、楽しい1日となりました。買った品物を持ち帰り

お家でもお店屋さんごっこができそうな勢いです。